トップページ
古本ショッピング
書評
通信販売法に基づく表記
お問合せ
リンク
特選コーナー







・おしゃべりな本棚


著:中村 卓
出版社:文芸社
タイトル:

謎としての‘現代’

著者:

大黒岳彦

出版社:
春秋社
書評:




 

 デカルトの「コギト・エルゴ・スム」は「私は哲学者です」と、単に自己紹介しただけではないのか、哲学者もいろいろある中で、いわばドッ白けムードの元祖なわけなのだが、何故か、この版で捺した自己申告制、長持ちがする。哲学とは哲学すること、哲学等というものはない、ここが一筋縄ではいかないところだが、著者はすんなり「哲学屋」を自称して無用な風当たりを避ける。大袈裟な遺産に辟易して近代的自我の底割れにハッと我に返る時、哲学が始まる。思う思はないは鴉の勝手、普段見慣れた風景が或る日突然「謎」につつまれる、そんな驚きに向き合うのでない限り、哲学なんて一文の値打ちもない。膨大な文献の渉猟にも拘らず、一向に哲学書らしからぬ本書、知のハンターの軽快なフットワークは時代の感性であろう。牽強付会は微塵も感じられない。情報社会とクオリアの今日的なテーマも上質な思弁でうまくこなれている。本書は新しいタイプの哲学入門書である。


 

 


全目録 海外文学 日本文学 芸術・デザイン 宗教・哲学・科学 思想・社会・歴史 政治・経済・法律 趣味・教養・娯楽 文庫・新書 リフォーム本 特装本・初版本 スポーツ・映画 全集・選集 画集・カタログ 雑誌etc 旅の本 UFO・オカルトetc